コンテンツへスキップ

沖縄観光で体験したい沖縄ブルーとダイビング

東京や首都圏の人間から見ると沖縄というのは別天地のようなところですね。 この沖縄というところは四季の時節を通じて概が亜熱帯気候に恵まれているところでもあり、其の年中温かい沖縄へはツアー旅行などを通じてで何度か訪れています。

其のきっかけとなったのは実は息子が沖縄の大学へ一年間の留学のときに、我々家族も息子に会いに沖縄を訪れた時のことです。 そのときの印象はやはり沖縄ブルーといわれる真っ青な海でしたね。

ダイビングの魅力沖縄といっても実はいろいろな島々があるのですが、私たちが何度か訪れたのはやはり本島になるのです。 其の沖縄本島の観光地をめぐるには、実は交通事情というのは余り良しとはいかず、やはり那覇空港からレンタカーとセットになったツアー旅行が一般的で最善のようです。 更に、沖縄旅行の最も一般的なのが、往復の航空機ととともにホテルなどをセットにした観光で選ぶのがよろしいようです。

そして、沖縄観光や旅行の目的としては多々あるでしょうが、やはり主たる目的となるのが沖縄の綺麗な透明の海、マリンブルーを求めて出かける人が多いようです。 そして、何と言っても沖縄ブルーを実感できるのは沖縄でのダイビングでしょうし、其の沖縄のダイビングを目的として訪れる人も大勢いらっしゃるようです。 実を申しますと我々家族も年甲斐も無く楽しんでいるのがダイビングもその内の一つなのです。

ところで沖縄の海の行楽地といえば、本島の西海岸一帯で特に恩納村(おんなそん)周辺は沖縄本島でも有名な観光スポットの地として認知されているところですね。 其の中でもダイビングとして小生も訪れた事があるお勧めのところというのは、真栄田岬というところの岩場のところで青の洞窟というところがあるのです。

この地は、沖縄ダイビングのスポットとして季節が訪れると本州から多くのダイバー達で賑わいますし、その人気も初級者から中級者まで多いに楽しめるところでしょう。 もちろん初めてのかたはインストラクターが前もって基礎練習を充分におこなってくれますし、或る程度習得したらインストラクターの引率で気軽に楽しむ事が出来ます。 其の現地の海に潜ると神秘的な海域と珍しい沖縄の魚たちを観察、堪能することができます。

沖縄ダイビングライセンス - PADIのCカードはワールドダイビング